スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第3戦~大海SPでの実践~

今回はパチンコです。等価交換店で大海SPを打ってきました。

なんでパチンコを選択したのかを書いていきたいと思います。


いつも行く店に開店から30分ほど経ったぐらいに到着。

スロのイベントは相変わらずジャグラーであったが週明けの月曜日で期待度は60%未満ぐらい。

他方パチのイベントは海とバトルスペックである。

これは当然、バトルスペックはボーダーライン-1・2回転ぐらいで客の引きに任せる感じ。

海はその日によって釘が違うといったところ。

いつものように中通路を歩きながら、プロの有無を確認しながら歩いていると

大海のシマにプロが居た。

本来、海は若い人は打たない。見ればプロか否かはすぐにわかる。

ジャグのシマに足を運ぶまでも無く海のシマを覗いた。

若干ヘソが開いている台がある。5台に1台といったところ。

寄りが削られていて上手いなぁと思いつつ、右側のほうはほぼ無調整であった。

普段海を打つ人たちが天井打ちしていないからだろう。

しかしいざ天井付近を狙って打ち始めると全然回らないのでストロークを変える。

家に帰ってから知ったが大海は通常時は天井狙って打たないのですね。

ステージの癖が良いのもあって、保留3&ステージ止めで打つと1K平均22回転。

等価交換なのでこれなら最低出玉でも期待収支は2万円越えできる。

腰を据えて打とうと上着を脱いで打ち始めた。


 結果から言うと大敗であった。3万円投資672回転ストレートはまりで心が折れたのである。

こればかりは仕方ない。なぜ当たらないのかと問えば、答えは自分の引きが弱いからであろう。

3万円も負けたのは久しぶりであったが後悔はしていない。等価交換店でこれだけの回転率を上げられる台に座れることはめったにないし、まぁこういう時に限って大当たりを引けない自分のヒキの弱さには呆れてしまうが。打たずして結果はわからないものである。

 ということで本日の勝利ポイントはなし。ヒキだけはどうしようもない。

しかしパチンコはやはり釘である。結局回れば回るほど投資金額が少なくて済むはずなのだから。

アイムジャグラーが1万円前後の-収支で終われることを考えれば、パチンコはハイリスク・ハイリターンだなと感じた一日であった。

本日の総投資 30k

本日の総回収 0

本日の総収支-30k  時給0

にほんブログ村 スロットブログへ
よろしければクリックお願いいたします。

了。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://foowk.blog53.fc2.com/tb.php/5-0cddc161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012/04/10/01:37 |  | - 管理人の承認後に表示されます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。